8月20日、「福島の子どもたちとともに・世田谷の会」の看護師ボランティアとして、福島に行ってきました。
ふくしまっ子リフレッシュin世田谷 part2
夏休みに被災地の子どもたちをご招待する自治体・団体は多いですが、世田谷の会では、
被災地の親子を世田谷に招き、区内の施設・公園等で思いっきり外遊びができるプログラムを準備しています。
→育児や家事・仕事に追われる日常において、親子で楽しく過ごす時間をつくることはなかなか難しい。
この日常に介護が加わると、さらに困難になります。

Lien「子育て・介護・仕事」では、子どもの笑顔がひきだされる、直接・間接活動を、支援・協力していきます。